広島大学
title

事業実績

■ 広島地区における緊急被ばく医療机上想定訓練を実施しました

広島地区の緊急被ばく医療体制の課題抽出及び今後の体制整備に向けた足がかりを作るため、緊急被ばく医療机上想定訓練を、協力協定を締結した6病院(県立広島病院、広島市民病院、広島赤十字・原爆病院、中国電力樺電病院、呉医療センター、中国労災病院)、放射線影響研究所、広島県及び広島大学の関係者が参加し、平成20年2月23日(土)広島大学病院で実施しました。

各病院における受入可能な患者及び受入に関する問題点等について、活発な意見交換が行われました。

また、本訓練ではFコードによる事故情報伝達の検証も行いました。

机上想定訓練 机上想定訓練
机上想定訓練 机上想定訓練
 
△  Page Top

Copyright © 2005 Hiroshima University, All Rights Reserved